フォト
無料ブログはココログ

« 大事な時間の一コマ | トップページ | 「安全な選択に成長無し」(東洋経済オンラインより) »

2016年8月22日 (月)

これで良いのだ」

今朝の血圧

上、119

下、83

脈拍、76

体温、36.5

室温、29℃

湿度、60%

エアコンをちょっと切っただけで部屋の温度がグンと上がります。

怖いですね。

今朝は4時に目覚めました。

昨夜は薬のおかげで、20時半には就寝できたように思います。

というか、睡魔が始まったので布団に入ってスマホを弄ってたら眠っていた、という感じです。

そういえば24時頃に一度目覚めました。

薄い記憶です。

エアコンをかけると寒さで目覚めます。

エアコンを切ると暑さで目覚めます。

結局は、身体の自律神経がおかしくなってるんでしょうね。

薬のおかげって、いいのか悪いのか、判りません。

今日は少し遅めの出勤の日です。

遅い出勤は苦手です。

自分は、夕方が身体がきつくなるから。

部屋に朝日が差し込み始めました。

真夏の朝の太陽の高さも時間の流れによって変化します。

だんだんと秋に向かってます。

今朝は4時頃からスマホで懐かしい音楽を暫く聴いてました。

「銀河鉄道999」「男たちのメロディ」「東京ララバイ」「さらばシベリア鉄道」「浪漫飛行」「白い冬」等です。

それはそれで、いい感じです。

松田優作さんの画像なんか、すごく懐かしい、、、。

若くしてお亡くなりになられましたが、あの頃は良かったなぁ、と思います。

時代も良かった。

生きてる人たちも良かった。

自分の環境も良かった。

こんな変人の自分が生きていられるのも、あの頃の社会全般が「良い時代、良い日本の文化」だったように思います。

今から、おなじ時代に戻ることはできませんが、いい環境に自分を置きたいとは思います。

そういえば、懐かしい少年の頃の友人のことを思い出しました。

中学教師になっている友人です。

netで名前の検索をしました。

そうすると、教師の人事異動の発表のデータが出てきました。

昨年のデータです。

まだ、田舎の中学校で教師を続けているようです。

なんとなく会いたいなぁ、と思います。

今まで、同窓会なんかには出たことがまず無い自分にとってそういう感覚が芽生えたことはそろそろ、そういう年齢なのでしょうか。

そろそろ身をまとめておく時期なのかもしれません。

何も良いことがなかった人生でしょうか?

そんなことは無いですね、思い出せば。

良いこともあったし、そうで無いこともあった。

まぁ、プラスマイナスゼロ、、、かな。

つまりは心の持ちようですね。

今朝はゴダイゴの「ガンダーラ」も聴きました。

夢の国ガンダーラ、「生きることの苦しみさえ消えるというよ」、という歌詞の部分。

まさに、理想郷「アルカディア」なのですが、「心の中に生きる幻なのか」という歌詞の部分がまさに仏教やユングの唱えた、人の「心の在り方」に思います。

自己否定、自己容認、批判、肯定、自信、落込みなどなど、心の中のコントロールが如何にできるか、が大事なのかもしれません。

以前、所ジョージさんの書いていた考え方の一つ「好きな事しかしない生き方に決めた」って。

自分は自由だ、って。

何故なら、「好きな事しかしない」人も「嫌な事ばかりやってる」って思っている人も、結局はおなじ事をしてるんだって。

おなじ事を「好きな事してる」と受け取るか、「嫌な事してる」と受け取るかで、自分の「幸せ度」が大きく違うんですね。

どうせなら、「嫌な事はしない」って、好き勝手にやってて良いんでしょうね。

だって、世の中、結局は好き勝手なんかできないんだから。

やっぱりバカボンのパパは偉いです、心の中は、お釈迦様と同じに感じます。

「これで良いのだ」です。

赤塚不二夫さんは、そういう事が解ってたんでしょうかね。

でも。赤塚不二夫さんは アルコール中毒だったような、、、

でも。

「それで良いのだ」

でしょうね。

« 大事な時間の一コマ | トップページ | 「安全な選択に成長無し」(東洋経済オンラインより) »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2315298/67122610

この記事へのトラックバック一覧です: これで良いのだ」:

« 大事な時間の一コマ | トップページ | 「安全な選択に成長無し」(東洋経済オンラインより) »