フォト
無料ブログはココログ

2017年10月23日 (月)

選挙

ゴラムとスメアゴル


ロードオブザリングのに巣食う者

誰が正しいわけではなく

自分は悪魔か聖人かわからない存在

選挙は誰がやってもほぼ同じ

実際には官庁の中の大勢がやっている

トランプさんはたくさん吠えている

大統領の個人ん権力は嫌いでも

ペンスさん、マティスさん、ティラーソンさん達がやってる部分が多い

安部さんが交渉してることを今、切り取るわけにもいかず

加計学園問題は取るに足らず、別に違法ではなく、多くの人が想像してる通り、意味はない

待機児童問題は決断すれば、早速にでも解決できるのに、ウダウダいう大勢の人の権力争いで進まない

むしろ、中国共産党のような独裁政治は、国が発展段階では急速に成長が進む

安泰段階と没落段階に入るときに、平和が生まれ、どんどん衰退していく

歴史が物語るものはそのあたり

これから、さらに物騒になるときに

残念ながら

平和は邪魔になる

人の心に巣食う悪と善の心

ゴラムとスメアゴルの心

滅びの谷に愛しいシトを捨て、炎のなかに投げ込む

ガンダルフは人ではなくそれとは違う存在


ロードオブザリングのDVDは福岡の家に3巻あります

久々に見たくなりました


今回の選挙は成るべくして成ったのでしょうけれど、

選挙は金

選挙は戦(いくさ)

選挙は醜い人の争いごとの象徴ですよね

つくづく毎回思います。。。

2017年10月22日 (日)

ちょっとした目配りは

日頃 気配りするのは


先生という

だれが?

が、大事?

あなたではないのか?

と言いたくなる。

わたしではなく

あなただ、とみんなでなすりつけ?

笑える、、、

福井 中二男子の死

生贄


感じます。

TVでえらそうに批判している教育者

自分たちは当事者ではない、と。

過去から見えること

当事者の教師も生贄

みんな

死をもって

「正しい」を決めるのか?

そして初めて動く社会。

過去から

何億年経過してもかわらない人の文化は

猿の社会と寸分かわらない

霊長類

奢りとしか感じない

愚かな文明は

そろそろ終焉を迎えるのかな?

笑える、、、

断捨離

自分のいらない行動を断捨離すれば


少しは楽になれるかも、、、

風が、、、

5時に目覚めました。


風が窓を叩きます。

台風、、、、

やはり来るんだ。

こなくていいのに。。

2017年10月21日 (土)

修行

坊さんの修行って


俗世間の生活を続けるという修行はありますか?

えらい坊さんなら

自分と同じ生活を人生をかけて続けるとどうなるんでしょう?

もっと立派な人生になるんでしょうか?

俗世間を生き抜く修行をしてるのかもしれない

そう考えると

これは

とてつもない厳しい修行に思えます。

坊さんより厳しい修行を俗世間の人はしてる

そんなことはないのかな?

ブッダ

手塚治虫の「ブッダ」をまた読みました。

 
自分の悩みを言うこと。
 
一人でかかえるのではなく、
 
信頼できる人に言うことが
 
解決方法の一つ
 
と書いてありました。
 
書いてあるというより
 
表現されてました。
 
そういう意味で、
 
人は一人では生きていけないのでしょうね。
 
悩みを抱えたままで
 
一人で内緒にしたままで
 
クスリを飲み続けてる自分には
 
課題の方向を再考させられました。
 
でも、話す勇気がない。
 
そのあたりなのだと、
 
わかっていても
 
わかってない。
 
わかっていたら、
 
簡単なことなのに、、、

今 精神的にひどいです

最近、人に対すると手が震えたり 硬直したり 頭がほぼ真っ白になったりひどいです。

接客業なので 毎日が疲れ切って 夕方は 意識が朦朧としてます。
それでも、こういう生活を続けないといけないと考えると もう 生きていなくてもいいよなぁ と感じますが 人間はなかなか死ねないので まだ生きてます。
早く 寿命が来ればいいにのなぁ、、、
毎日 楽しみはありません。
薬で なんとか 夜は眠ってます。
なんで 人は生きてるんんでしょう、、て 考えは 生きていなくてもいいよなぁ、という考えに近いですよね。
私はお金が欲しいなどと思ったことは ありません。
むしろ お金は 不幸とお友達。
お金がなくて 気楽に生きていける生活が 理想です。
だから、金のない人生で 目的のない放浪生活がしたいです。
今、何もかも捨てて 旅に出ても 捜索願が出て捕まってしまうのでしょうね。
現代人は おそらくみんな とらわれの身。
柵のない牢屋に入れられているんでしょうね。
などと 強く感じます。
北朝鮮の人民たちとどれだけ違うんでしょうね。
幻想は日に日に強くなります。
よくない考えですが、毎日 戦争が味まればいい、とか、台風や天変地異が来ればいいとか、悪い意識に囚われ続けています。
そのうちょ、何か犯罪に手を染めるのではないかと想像してしまって、自分を殺した方が平和のためにはいいんだ、などと妄想がぐるぐるし始めます。
生きてて価値のある人は ほぼいないと思います。
人は 生きても生きなくても 宇宙はくるくる回り続けるんでしょう。
どっちでもいいいこと。
自分が自分勝手に意識を巡らせているにすぎない。
どうでもいいことなのに。
それのとらわれる。
なんて愚かなのか。
おろかな自分のおろかな人生。
人の目が気になるなら盲目なら、、、
この目を潰せばいいんですけどね。。 

2017年10月19日 (木)

人はどうして死ぬのでしょう

今日は


なんだか

「死」を怖いと感じません、、

「人」のほうがよほど怖いです。。

私という他人

私という人間が他人になる時があります。

頭がぼーっとしてるような気もします。

逆にクリアな気もします。

時々なります。

良いことなのでしょうね、、、、きっと。。

«こんな本ばかり読んでたらダメですね