フォト
無料ブログはココログ
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

2018年12月17日 (月)

また変えた着せ替え

L-20

今朝は死神がたくさん出ます

すみません。

ゲームの話です。。。

シックスセンス?

20年前の記憶に近付いてます。

20年前。

私がオカシくなってると言って 会社の人たちが私の近くにきて色々言っていました。

でも私から見ると、一体何をやってるのか意味がわからなかったことがあります。

オカシイことを遠目に見てるだけで、私は言葉と裏腹に意味がさっぱりわからなくて。

環境を変えればって本社に呼び出されて、それでもその時に相対した人たちは私のことというよりもただ普通に仕事をしてて、私は何をしてたら良いのかって状態にされてて。

結局、意味のわから終いで帰りました。

そういう出来事、今まで多々ありました。

一体何が起こってるのか?

噛み合ってない周囲の現実と現状を把握できないまま。

今でもそうです。

まるで映画の「シックスセンス」のように。

自分の現実と周囲の現実が異なったまま交錯してて、それを一致してるって思ったまま、食い違ったまま過ごしてる、、、そんな感覚を持ってます。

そういうことは昔から多くて。

何やら他人の言ってることが「?」状態。

あえて聞き直すと激怒されるから、聞き直さないでヘラヘラしてるだけ。

「わかってますか?」って聞かれて。

「はい」と答えるだけ。

わかってるかわかってないかはすでにわからないから。

この現実は幻想なのかもしれません。。。

他人の愚痴は嫌悪のウイルス

福岡地方は今朝は雨のようです。

肌寒いですが、昨日より寒くはありません。

昨日は不注意で指をハサミで切りそうになりました。

右手の中指の先に筋が入りやや血が出ました。

赤い血が滴るのを見て嫌悪感を感じました。

最近、全てもものに嫌悪感を感じます。

嫌になります。

否定的な意識は生まれつきなので、放っておきますがこの感情はどうにかしたい。

イライラとウズウズした激情が湧き上げてきます。

落ち着かなくなって、自暴自棄になります。

以前も書きましたが、秋葉原の無差別殺人や元自衛隊員の警察官の拳銃強奪殺人などの犯罪者の意識が何となく分かるような意識に近づきます。


どんどん、、、

みんなそういう感情に襲われることってありますよね。

でもって、そういう人をゼロにしようっていうのです。

おそらくそれは無理。

人が生きている限り無理。

なのにゼロって目標数値を上げる。

いつも思います。

地球上から人がゼロになれば良いのだと。

そして、想いが続きます。

巨大隕石が落ちて地球の生命が耐えたら良いのに、とか、いっそ核戦争が起こって人類が絶えて、次の生命体にバトンタッチすれば良いのにって。

そもそも この宇宙で生命ってものが必要なのか?って。

要らないのではないのかって。

でも、生命の本能からして、絶えることを否定するのです。

蔓続けようとするのです。

食い合い殺し合いをしてでも蔓続ける。

その上に、雑菌がはびこると絶滅させようとする。

矛盾を矛盾と言わないで、正当化する。

霊長類の意識の中にある矛盾を矛盾とは感じないようにできてる。

ご都合主義。

自分だけ良ければ良いっていう基本構造を持っていながら、公平性を唱える。

、、、、

私の否定的な意識はどうやら生まれつきの遺伝的なもののような気がしてきました。

死ぬまでこれは治らない。

治るというよりむしろ、それは自分。

直すということは、自分の意識を他人の意識に差し替えること。

自分が他人になれば良いのでしょう。

自分の意識を破壊して再構築すれば良いのかもしれません。

そんなことができるの?

さぁ、、、、

やってみたら?

今朝は、何やらたわごとがいっぱい湧きあがります。

それはそれで、放置。

そんなことを書くな、、って言われるでしょう。

その通りです。

他人の愚痴は嫌悪のウイルスをばら撒きます。

でも、書かないでいられない。

嫌悪。

消えたい。。。

2018年12月16日 (日)

今朝は5時半起き

寒くて。

朝5時頃から布団の中で悶々としてました。

起きたらMacを開けます。

ネットを見て。

スマホを見て。

あまり良い環境ではありません。

まぁ、しょうがないですね。

今日も仕事です。

昨日のように

朝ごはん以降、夜9時まで飲まず食わず、トイレにも行けないような仕事、、、

体を酷使して。

早く死にたい、、、死のうって、もうすぐ思えるかな、、

ありがたやありがたや。

合唱。。。

2018年12月15日 (土)

血が持つ未来図

今朝は7時まで寝てました。

最近では最長です。

昨夜は23時に寝ました。

娘は飲み会とかで23時までには帰ってきませんでした。

朝見ると、飲み会のくじ引で当たったとかで マフラーがコタツの上に置いてありました。

嫁さんに聞くと 「くじで当たった、お父さんにあげる」と言ってたそうです。

もともと娘はマフラーはお気に入りのを持ってますから。

でも、わたしは嫁さんにもらった 頭からすっぽりかぶる首巻き式の暖房マフラー が二つあるので必要無いのですが。

まぁ、それはそれとして。

今日も仕事、かなりキツくなりそうです。

面倒だなぁ、、、

それはそれとして、先日の人間ドックの血液検査の報告が郵送されてきました。

案の定、脂質異常です。

LDLが230でした。

まぁ、わたしの姉も 血をサラサラになる薬を飲んでますし、遺伝性の「血がドロドロの家系」ですから、わかりきった事です。

父親も生前に、ガリガリに痩せてるのに、医者から血が濃いと言われてました。

遺伝的に脂質異常は分かり切った事。

血統的に異常が現れる血の遺伝はわかった事。

曽祖父か曽祖母のあたりで親族同士の血縁関係があるそうです。

そういう場合はDNA異常になるとか聞いたことがあります。

わたしの血縁関係に異常者が多いのはそのせいだろうと言われてて、わたしも成長過程で異常ではないかと言われるような奇妙な人格でしたし、今でもそうです。

あ〜あ、また、血の薬を飲みに病院に行くかどうか、、、

思案してます。

どっちにしても、血の遺伝で考えると寿命は78歳のはず。

この血統の親族はみんな77歳から78歳で死んでます。

あと、18年も生きなければならない。

面倒臭いなぁ、、、

2018年12月14日 (金)

ボーナス

賞与が出ました。

二万五千円でした。

高齢者雇用継続給付金も出ました。

三ヶ月で五万円でした。

今後は給付金とかそう言う類のもので生活して行く様になるんでしょうね。

でも仕事はキツくて、どうしようもなくて。。。

わたしの未来はどうなるんでしょうかね、、

2018年12月13日 (木)

うちの空き家をどうしよう、、

故郷にわたし名義の家があります。

わたしの家族みんなの戸籍のある土地です。

2階建で 

1階は和室3部屋で6畳8畳4.5畳、応接間が1部屋8畳くらい、台所が1部屋これも8畳くらい。

2階は和室が2部屋で8畳と6畳くらい。

車は数台置けそうです。

父が元気だった時には農器具を駐車場に置いてました。

結婚前に祖父が建ててくれたので30数年間まえの物件ですからやや旧式ですが、田舎としてはまぁまぁです。

応接間にはエアコンもあります。

お湯やお風呂は灯油式の給湯器があります。

ただ、トイレだけが和式です。

それだけをリフォームすればまぁ住めるかも。

でも最近の3年は掃除にも帰ってません。

現在 母親が住んでる実家の30mほどの距離なので 時々見回ってくれてますが、母も90歳なのでそろそろ考えないといけません。

税金さえ払えば済むだけならできますが、田舎なので仕事を探すのは難しいでしょうね。

年金生活ならまぁ、考えても良いかもしれません。

まだ、あと5年は年金はもらえませんし、そもそも年金制度自体も今後どうなることやら。

世間で問題になってる田舎の空き家問題の真っ只中です。

それも、そもそもが家を建ててから30数年間、休みの日に、年に数回泊まるだけで、実際に住んでた物件ではないので、まるで別荘状態です。

息子や娘も「時間作って 掃除に帰らないとね、、、」と言ったりしてますが、なかなか数百キロ離れた田舎には帰れません。

わたしももう定年になったのだし、田舎で暮らすことを考えても良いかなって言う思いはありますが、田舎の暮らしも 都会より「楽」と言い切れるものではありません。

ただ、親はそれも考えてて、次男のわたしの土地は、家の隣の1アールくらいの畑と、家の前の4反の田んぼだけです。

つまり、老後の生活で自分の食の耕作程度はできる程度にしてある様です。

実家には現在もコメを作っている兄の土地が田んぼだけで2町くらいあるので、農機具は一緒に使えば良いって感じなのでしょう。

持ち山も兄が相続してていっぱいありますが、流石にそれは手入れはできていない様です。

兄は、すでに7年前に定年しててつい最近まで仕事を続けていましたが、いまは辞めてます。

身体もそろそろガタがきたかなと言ってます。

兄は街に持ち家がある様ですが、片道30キロほどの距離なので、少しづつ農作業をしたりして今を謳歌してそうです。

先日まで地域のシニアスポーツ団に入ってて海外に試合に行ったりしてたとか、釣りが趣味なので釣りに行ったりとか、羨ましい生活をしてます。

瀬戸内の田舎なので、九州にいる自分にはちょっと日帰りは無理だし、公共の交通機関がないところなのでやや不便です。

ずうっと住むにはちょっと難しい。

まぁ、息子や娘とも話し合って、みんな時々帰って掃除をしたり世話を焼きながら保持できたら良いよなぁって感じです。

で、仕事がなくなって いざとなったらしばらく住んでも良いし、、、

税金や水道の保守代金とかその他諸々の経費は折半とか。

田舎の域や問題は他人事ではありません。

良い様な、悪い様な。

それか、

面倒なら 兄に譲渡してしまっても良いのかな?

娘や娘も面倒だからって嫌がったら。

それでも、家には色々な持ち物がどっさり。

嫁さんが嫁入り道具として持ってきた大きなタンス関係がわんさか置いてありますし。。

思案のしどころです。。。

2018年12月12日 (水)

鉄面皮

毎日、祈りの様に、悪い妄想が頭を支配してます。

それは異教を唱えるごとく毎日続いてます。

表情を変えないで、ただ、鉄面皮で。

アッラーもイエスもブッタもガネーシャも結局「祈れっ!」て命令して言うから、、、

笑顔がなかなか出ません。

、以前、エイベックスの なんか変な面白い本に書いてありました。

それは性格診断でした。

出て来た答えは

「仏頂ズラで何も面白くないって言いながら表情一つ変えない無反応なあなた。

実は心の中ではエッチなことやイタズラや人を馬鹿にして色々な妄想で遊んでるんでしょう?(笑)

やな人だなぁ~。このエロ狸親父め!(爆笑)」

って。

ちょっとだけ、そうかもなぁ~って思い、苦笑してしまいました。

遊びの本質はそのあるのかなて思ったら、真面目な考えが吹っ飛んでました。

結構 私の心の中には 良い加減な根っこが昼寝したまま居座っているのかも、です。

早く目を覚ませ!!自分の本心!

2018年12月11日 (火)

無責任のススメ

「無責任は悪」ということが自分を追い込んでいるのでは?

人は様々な事柄を通過して生きてます。

でも、すべてのことに責任を持ててるわけではない。

むしろ殆どのことに責任なんか持てない。

なのに、責任を持たなければ、って考えようとしている。

それは、無理なことを追い続けているにすぎない。

だから、迷路に入る。

思考の迷路で足掻く。

できないことを「できる」と嘘をついています。

できないことは「できない」のです。

自然がそう身体に言ってるのにそれを受け入れない。

疲れたら休もう。

嫌だと思うことからは逃げましょう。

「逃げてはダメ」という言葉から逃げよう。

人の発明した「言葉」の呪縛から解かれよう。

身体の向くままに。

阿呆になることは、梵さんが修行に入ってる間とあまり変わらなくないですか?

難しいことではないんでは?

ただ、阿呆になること。

考えない様に、意識しない様に、呪文の様に何かを唱えることで、意識を空っぽうにすること。

阿呆の様に遊び呆けることと大差ない。

それが、お経を唱えながら命を絶ったお坊さんと同一視してしまうのは 私だけでしょうか?

と、

どうでもいいことを考える。

それも含めて、意識の外に散らかしっぱなしにして追いて、それでいいじゃん、て。

馬鹿げたドラマの様に、赤子の遊びの様に。

«今日を遊ぶために生きている